雨季・乾季

雨季・乾季

日本には「春・夏・秋・冬」四季があります。

季節によって、見える景色も全く変わり気温・湿度・食べ物も違うため
四季折々の楽しみが味わえます。

ベトナムはどうでしょうか~

大きく分けて雨季・乾季の2種類の季節があります。
ベトナム全てが同じ季節だと思ったら大間違い!

地域によって、季節が異なります。

 

◆ベトナム・北部 ハノイ

雨季5月~10月 
乾季10月後半~4月

年間の気温差が激しく、11~4月の朝晩は寒く、乾季の最高気温は、26℃。最低気温は14℃まで下がるため、旅行中の服装には注意が必要です。
1~2月が最も寒く、7~8月が最も暑い。11~12月は降雨量も少なく、過ごしやすくなります。

 

◆べトナム・中部 ダナン

雨季9月~2月
乾季3月~8月

9~1月に降雨量が多く、特に8~9月は猛暑となります。
8~10月は台風シーズンとなるため、波も荒れて高くなります。

 

◆ベトナム・南部 ホーチミン

雨季5月~10月
乾季11月~4月

平均気温が27度で年間を通して気温が高いのが特徴。
雨季の始まる4~5月が最も暑くなります。

 

ベトナム旅行に行く際は、行き場所によって季節が違うので事前に調べてから行くことをオススメします。
日中は暖かくても、朝晩冷えることもありますのでお気をつけくださいね^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です