ドラゴンブリッジ

ベトナム・ダナンのシンボルにもなっている、ロン橋。 別名、ドラゴンブリッジ。
名前の通り、龍をモチーフにデザインされている橋になっています。

全長666mあり、「世界最長の鋼鉄製ドラゴン」としてギネスブックに登録されています。

大きさはもちろんのこと、このドラゴンブリッジには色々な仕掛けが施されています。

夜になると、ライトアップの色は黄色、赤、青、緑、などカラフルに移り変わっていきます。
なんと1万5000個ものLEDが使われているそうです。道路は片側3車線ととっても広いです。

そして、毎週末には龍の口から炎や水が噴き出すダイナミックなショーが開催されます。
ドラゴンのファイヤーショーが始まるのは20:50頃から約10分間程です。8:30頃からは観光客や地元住民らもドンドンと集まってきます。
ドラゴンの頭近くは人で一杯になりますので、近くで見たい方は少し早めにスタンバイしましょう。

私がショーを見た時も、どちらかというと地元住民がいっぱいで身動き取れない程でした。
炎を噴き出すたびに周囲で歓声があがり、大盛り上がり。
少し遠目で見ていましたが、それでも炎を勢いは迫力があり、全体が炎のオレンジ色と熱の暑さに包まれている印象でした。

実際にこんな感じの賑わいです👇
ドラゴンブリッジ ロン橋 ベトナム・ダナン

ちなみに、写真では分かりづらいですがこの龍の目は♥型になっています。

ダナンに旅行に行かれる際、ロン橋を通ることがあったらぜひハート型の目をチェックしてみてくださいね!
旅行がちょうど週末に被るようでしたら、ショーを見学するために21時前は時間を空けておいてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です